現場レポート

2022年2月5日更新

山梨県富士吉田市 鉄部の塗装 ベランダ笠木とシャッターボックス

シャッターボックスの塗装の画像

山梨県富士吉田市の現場にて、本日は鉄部のベランダ笠木とシャッターボックスの塗装作業をお伝えします。

鉄部は劣化していると錆を発生させますので、塗装が古くなっていたら塗り替えをご検討ください。

また、鉄部は付帯部に含まれるところです。

付帯部は建物によって違いますから、塗装を行う際はどこを塗装するのか自分でも把握しておきましょう。

それではベランダ笠木とシャッターボックスの塗装作業をお伝えしていきます!

 

塗装工事の見積もりについてはこちらの「塗装工事の見積り料金が大きく違う理由」をご覧ください。

 

【ベランダ笠木の塗装】

ベランダ笠木の塗装の画像

鉄部はしっかりケレンを行なっておくことが大切です。

年数が経っていると塗布面は古くなった塗膜や汚れなどがあり、塗装が密着しにくい状態にあります。

もちろんこのまま塗装をしてもすぐに剥がれてしまいますから、研磨材で塗布面を磨いて塗装が付着しやすい状態に調整します。

下地処理を行なった後は塗装の工程です。

こちらの現場では下地処理後、上塗りをしましたが、下地が傷んでいたり、錆が出ていたりする場合は上塗りをする前に錆止めを塗る必要があります。

 

下地処理についてはこちらの「塗装の下地処理の大切さ」もご参考にしてください。

 

【シャッターボックスの塗装】

シャッターボックスの塗装の画像

続いてシャッターボックスの塗装です。

こちらも流れは一緒ですが、アルミが使われている場合もありますので、塗装する材料を確かめておくことが大切です。

一般的なのはスチールですが、アルミが使われている場合は通常の塗装方法だと塗装が密着せずにすぐ剥がれてしまいます。

錆びに強く劣化しにくい素材のため、塗装をしないことが多いですが、もしアルミを塗装したいというときは、塗装業者に相談しましょう。

 

当社は外壁塗装を承っておりますので、なにかお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

無料診断についてはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

“mu”

甲府市・山梨市・都留市・山梨市・大月市・韮崎市・南アルプス市・甲斐市・笛吹市・北杜市・上野原市・甲州市・中央市・中巨摩郡・南巨摩郡・南都留郡・北都留郡・西八代郡 他で、塗装工事、屋根工事のことなら、LOHASへお気軽にご相談ください。

山梨で雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー、屋根張替え、葺き替えの無料見積もり【株式会社LOHAS(ロハス)】


山梨県の雨漏り修理、屋根工事、防水工事専門店
株式会社LOHAS(ロハス)
https://reform-gaiso.net/
住所:山梨県中巨摩郡昭和町西条517-1

お問い合わせ窓口:0120-614-021
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:甲府市・山梨市・都留市・山梨市・大月市・韮崎市・南アルプス市・甲斐市・笛吹市・北杜市・上野原市・甲州市・中央市・中巨摩郡・南巨摩郡・南都留郡・北都留郡・西八代郡 他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://reform-gaiso.net/case/
お客様の声 https://reform-gaiso.net/voice/

★ 屋根工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://reform-gaiso.net/inspection/

★屋根工事ってどれくらいかかるの?雨漏りは本当に止められるの?塗装と葺き替え、どっちがいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://reform-gaiso.net/contact/


全てはお客様の笑顔のために!

山梨県のお客様の声