アイジー工業 アイジールーフ

耐久性・快適性・意匠性が見事に融合した屋根材の新しいスタンダード

 

アイジー工業 アイジールーフ

50年の歴史を誇る建設メーカー・アイジー工業の販売する屋根材「アイジールーフ スーパーガルテクト 」。

丈夫で美しさ長持ち、機能性が高く住む人が快適と、高い性能を誇るこちらの製品の特長をご紹介していきます。

 

アイジールーフとは?

 

●抜群の遮熱性・断熱性を発揮する材料構成と形状で快適空間を実現!

屋根材(鋼鈑)と断熱材をひとつにした独自の材料構成

アイジールーフ「スーパーガルテクト」は、屋根材(鋼鈑)と断熱材をひとつにした独自の材料構成により、軽量で抜群に優れた遮熱性・断熱性を発揮する金属屋根材です。
表面材には軽くて高耐久な金属素材「ガルバリウム」をさらに強化した「超高耐久ガルバ」を使用。
軽量でありながら、遮熱性、断熱性、耐久性に優れた屋根材です。

 

●軽量なので施工も楽々

軽量なので施工も楽々

アイジールーフ「スーパーガルテクト」は、長さ2,960mmの本体1枚あたりの重さが約4kgと軽量なので、現場での施工が簡単です。
さらに「スーパーガルテクトC」はスーパーガルテクトの短尺タイプで、道路の狭い住宅街でも、軽トラックでらくらく搬入ができます

 

 

アイジールーフの特長

丈夫で美しさ長持ち

超高耐久ガルバ

「超高耐久ガルバ」は、ガルバリウム鋼板(55% アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板)にマグネシウムを2%添加することにより、めっき層を強化した素材です。
超高耐久ガルバはガルバリウム鋼板に比べ、3倍超※の寿命が期待できます。

※促進耐食性試験における超高耐久ガルバとガルバ鋼板のめっき部の溶出量の比較

 

●超高耐久ガルバの表面

超高耐久ガルバの表面

 

超高耐久ガルバのめっき層は、粒状のアルミリッチ層を亜鉛リッチ層が網目状に取り囲んでいる構造になっており、マグネシウムは亜鉛リッチ層と共存しています。
めっきに含まれる亜鉛、アルミニウム、マグネシウムは最もバランスよく機能する組成となっており、特に厳しい腐食条件下でより優れた耐食性を発揮します。

 

耐久性をさらに強化しためっき組成(アルミニウム:55%、亜鉛:41.4%、マグネシウム:2%、シリコン:1.6%から構成)

耐久性をさらに強化しためっき組成(

 

 

●幅広い環境に対応

マグネシウムを含む超高耐久ガルバは、酸・アルカリに対する耐久性のバランスが良く、幅広い環境に対応しているので厳しい環境下でも優れた 耐久性を発揮します。

幅広い環境に対応

 

 

●表面は焼き付け塗装で高耐久な2タイプをご用意

表面は焼き付け塗装で高耐久な2タイプをご用意
表面は焼き付け塗装で高耐久な2タイプをご用意

 

 

快適さを生む機能性

 

●遮熱性塗装による遮熱効果

アイジールーフ「スーパーガルテクト」は、超高耐久ガルバの表面に施された「遮熱性フッ素樹脂塗装/遮熱性ポリエステル樹脂塗装」により、大きな遮熱効果を発揮します。
太陽光の中でも、熱エネルギーに変換されやすい赤外線を赤外線を反射する効果が大きい着色顔料を使用しているため、太陽の日射しによる屋根表面の温度上昇を抑制します。

遮熱性塗装による遮熱効果

 

通常塗装鋼板と遮熱性能を比較

●表面温度の測定

遮熱性塗装鋼板と通常塗装鋼板にランプにより熱を与え、裏面温度の違いを測定しました。
60分の照射で約15℃の温度差が発生します。
◎測定条件
室温:19℃測定箇所:鋼板表面、ランプの高さ15cm、照射時間:60分
アイジー工業の社内試験による参考値です。

表面温度の測定

 

●日射反射率試験の測定結果

同系色の遮熱性塗装と通常塗装に光を当てたときの日射反射率の違いです。
特に、熱の吸収をしやすい濃色(Sシェイドブラック・Sシェイドブラウン・Sシェイドチャコール)で、日射をより強力に反射、遮熱性能の高さを証明しています。
◎波長域:300〜2500nm(塗料メーカーデーターJIS K 5602)

日射反射率試験の測定結果

 

 

高品質の断熱材と独自のかん合形状で高い断熱性を実現

しん材に採用した「ポリイソシアヌレートフォーム」が抜群の断熱性能を発揮します。
ポリイソシアヌレートフォームは、断熱材の中でも優れた性能を持った断熱材です。

 

●屋根裏面温度の測定結果

実際の屋根を再現した模型に人工太陽を照射し、温度が安定した状態(80分経過後)に屋内側の野地板をサーモカメラで撮影した結果です。

新築とリフォーム、同様の金属屋根材と比較しても、スーパーガルテクトは断熱性に優れていることがわかります。

 

 

屋根裏面温度の測定結果

 

 

●優れた遮音性能

実際の屋根を再現した模型に人工降雨機で雨を降らせ、屋外と室内にそれぞれ設置したマイクにて雨音を測定しました。
鋼板とポリイソシアヌレートフォームの一体化により、雨量106mm/hの豪雨の雨音も、室内ではささやき声程度の雨音へと低減します。
小さなお子様のいるご家庭でも安心です。
天井:化粧せっこうボード厚さ9mm+グラスウールマット25mm(16kg/m2品)使用時の場合

優れた遮音性能

 

 

安心・安全な材料

 

●軽い屋根で耐震性アップ

軽い屋根で耐震性アップ

 

アイジールーフは、1㎡あたり5.0kgと超軽量のため、建物にかかる負担が軽減されます。
屋根は建物の一番上部に位置していますので、この屋根が重ければ重いほど柱やはりにかかる負担は大きくなります。
他の材料と比べてみると、アイジールーフは約600kgで、スレート屋根の約1/4、和瓦屋根の約1/10と超軽量なので、既存屋根を撤去しない「カバー工法」によるリフォームにも最適です。さらに金属製のため、地震による「割れ」の心配がありません。

 

 

軽い屋根が安心な理由

地震による建物への負荷は、建物の重量に比例して増大します。さらに、屋根が重いと建物の重心が高くなるため、地震時の建物の揺れ幅がより大きくなります。
軽量なアイジールーフを使用した場合、建物の重量も軽くなり重心位置も低くなるため、揺れ幅が小さくなります。また、建物の柱やはりなどの躯体にかかる負担も低減できます。

 

●優れた防火性能

しん材に採用している「ポリイソシアヌレートフォーム」は、燃焼時に表面が炭化し燃焼の拡大を防止する自己消火性を備えているため、一般的な硬質ウレタンフォームに比べて、発熱量、発熱速度が小さく難燃性に優れています。
さらに飛び火性能認定も取得し、安全性も兼ね備えています。

優れた防火性能

 

●安心の雨仕舞

本体同士の横ジョイント部には、排水機構とリブ付き折り返しを設け、雨水の浸入をシャットアウトします。
新築と改修(合板下地工法)の2.5〜3寸勾配の物件では、ジョイント下地施工が全段必要となります。

 

 

商品ラインナップ

スーパーガルテクト フッ素

遮熱性鋼板と断熱材の相乗効果で優れた断熱性能を発揮。
塗膜の耐久性の高い「遮熱性フッ素樹脂塗装」を採用しました。

●カラーラインナップ

 

スーパーガルテクト

遮熱性鋼板と断熱材の相乗効果で優れた断熱性能を発揮。
葺き上がりを一層引き立てる卓越した質感を誇る特殊な「ちぢみ塗装」を採用した、意匠性に富んだ屋根材です。

●カラーラインナップ

 

スーパーガルテクト C

遮熱性鋼板と断熱材の相乗効果で優れた断熱性能を発揮。
スーパーガルテクトの働き長さを短くした「スーパーガルテクトC」は、手狭な現場でも扱いやすいコンパクトサイズです。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

アイジールーフは、高性能な上に軽量で地震対策にもなる、優れた屋根材です。

屋根葺き替えのほか、カバー工法にも適していますので、興味を持たれた方は、ぜひお気軽にお声がけください。

 

 


山梨県の雨漏り修理、屋根工事、防水工事専門店
株式会社LOHAS(ロハス)
https://reform-gaiso.net/
住所:山梨県中巨摩郡昭和町西条517-1

お問い合わせ窓口:050-3628-9082
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:甲府市・山梨市・都留市・山梨市・大月市・韮崎市・南アルプス市・甲斐市・笛吹市・北杜市・上野原市・甲州市・中央市・中巨摩郡・南巨摩郡・南都留郡・北都留郡・西八代郡 他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://reform-gaiso.net/case/
お客様の声 https://reform-gaiso.net/voice/

★ 屋根工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://reform-gaiso.net/inspection/

★屋根工事ってどれくらいかかるの?雨漏りは本当に止められるの?塗装と葺き替え、どっちがいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://reform-gaiso.net/contact/


全てはお客様の笑顔のために!

山梨県のお客様の声