屋根工事ブログ

2019年3月13日更新

よく聞かれる質問と春の来訪者

すっかり暖かくなりましたが、花粉がキツイですね。

しばらく症状が出なかった私も今年の花粉には

少しお手上げかもしれません。

 

花粉といえば、花粉というよりも花粉の周りにつく埃があまり良くないとか・・

で思い出したのですが

お客さんに良く聞かれる質問があります。

今日はそれをお答えしようと思います。

 

それは

日本屋根って塗装しなきゃいけないの??です。

答えは・・

【日本瓦は、基本的に塗装の必要がありませが、目的は、塗装で形成される塗膜で塗装物を保護することにあります】

 

まあ、人間で例えるならば 花粉を寄せ付けないために、鼻に塗布する薬などが

市販されているかと思います。それと同じ役割なのでしょうか。

さらに、そうすることによって

【塗装物自体の寿命の速度を遅らせるためにおこないます】

例えば、花粉、そして何かの種子などなど・・

古い瓦にコケなどが生えていたらそこに付着して 草が生えている場合も

あります。そうならないための防止策ってことでしょうか。

結論としては

瓦屋根(日本瓦)は急いで塗装する必要はないけれども

ある程度年数が経ってきたら、綺麗さを保つために塗装をしたほうが良いかも・・という結論になります。

しかしながら最近 地震も怖いですし、塗装するならもう一つ 軽い屋根に変えるという選択もあります。

遠くから眺めているとまるで瓦。

だけど近くで見ると軽量な金属屋根という家も増えてきました。

 

日本瓦には耐久性が優れているという大きなメリットがあります。

なんと50年とも言われています。そして

高温多湿な気候に向く、防音対策、雨の対策などなど・・

建物を守る機能に優れています。

しかしながら、重い、デザインが、崩れる、割れるなどのデメリットも

あります。

 

もしあなたの家の瓦が少し傷んできたかな・・・とお感じになったら

メリットとデメリットを考えた上での選択もありですよね。

一つ言えることは、日本瓦屋根は 急に焦って塗装する必要は全くないということです。

(日本瓦に限っては)

もしあせらすような業者さんがきたらしっかり話を聞いて見るのがオススメですよ。

 

その時は 何故塗装をしなきゃいけないのか、理由を聞かせて と言ってみてください。

 

そう、暖かくなると活動的になるのも、

塗装の業者なのですよ。(特に訪問販売の)

 

これからの時期、気候も良くなり来訪者も増えると思います。

でも事前にいろんな知識をしっておくことで、失敗しない工事ができるかと

思います♫

 

 


山梨県の雨漏り修理、屋根工事、防水工事専門店
株式会社LOHAS(ロハス)
https://reform-gaiso.net/
住所:山梨県中巨摩郡昭和町西条517-1

お問い合わせ窓口:050-3628-9082
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:甲府市・山梨市・都留市・山梨市・大月市・韮崎市・南アルプス市・甲斐市・笛吹市・北杜市・上野原市・甲州市・中央市・中巨摩郡・南巨摩郡・南都留郡・北都留郡・西八代郡 他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://reform-gaiso.net/case/
お客様の声 https://reform-gaiso.net/voice/

★ 屋根工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://reform-gaiso.net/inspection/

★屋根工事ってどれくらいかかるの?雨漏りは本当に止められるの?塗装と葺き替え、どっちがいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://reform-gaiso.net/contact/


全てはお客様の笑顔のために!

山梨県のお客様の声