屋根工事ブログ

投稿日:2023年1月22日

屋根形状の種類とメリット・デメリット、相性の良い屋根材もご紹介!

屋根の形は色々種類があるのはご存知ですか?

 

屋根の形状で特徴やメリット・デメリット、相性の良い屋根材が違いますので、屋根工事をお考えの方は形状によってどう違うのか、ぜひチェックしてみてください。

 

本日は屋根形状の種類とメリット・デメリット、相性の良い屋根材の種類をお伝えしていきます!

 

【屋根形状の種類】

屋根形状の種類とメリット・デメリット、相性の良い屋根材もご紹介!

屋根の形状はいろいろな種類があります。一般的なのは以下の屋根の形状です。

 

・切妻屋根

・寄棟屋根

・片流れ屋根

・入母屋屋根

・陸屋根

 

それでは各屋根形状の特徴やメリット・デメリットなどをご説明していきます。

 

【切妻屋根】

屋根形状の種類とメリット・デメリット、相性の良い屋根材もご紹介!

切妻屋根は2つの面を持つ屋根形状でして、日本の住宅でよく採用されている屋根です。傾斜側から見ると三角形の形になっています。切妻屋根は和風、洋風どちらの建物にも相性の良い馴染みのある形をしています。

 

切妻屋根は継ぎ目が少なく、シンプルな形状なため、施工がしやすく、雨漏りもしにくいメリットがあります。また、コストの面でも安く抑えられます。

 

傾斜側を妻側またはケラバとも呼んでいて、一番高い頂点のところには妻換気という通風ができるように換気口を設けてあります。小屋裏は太陽光の熱や室内の上がってきた熱でこもり、湿気も多くなっています。熱や湿気がこもると構造体にも負担をかけます。

 

換気棟を設ければ妻換気と併用して給気と排気が円滑に流動しますので、通気性が良くなり、構造体が傷みにくくなります。

 

当社は棟板金の工事も承っております。詳しくはこちらの「屋根板金工事」をご覧ください。

 

切妻屋根のデメリットは、妻側の外壁が風や雨にさらされやすく、劣化しやすいことです。軒は雨や風から外壁を守っており、軒の出が大きいほど風雨からさらされにくくなっています。

 

ケラバ側の軒の出が少ない場合は、外壁が風雨にさらされやすいため、劣化には注意しましょう。

 

切妻屋根は和風、洋風のどちらにも相性がいいですので、瓦、スレート、金属屋根、アスファルトシングルのどれを選んでも調和がとれます

 

【寄棟屋根】

屋根形状の種類とメリット・デメリット、相性の良い屋根材もご紹介!

寄棟屋根も切妻屋根と同様に一般的な屋根形状でして、住宅によく採用されています。切妻屋根とは違って4つの面からなるのが寄棟屋根です。

 

軒先で囲うような形をしており、一番高いところの頂点を大棟。傾斜の屋根同士が接するところを隅棟と呼んでいます。

 

寄棟屋根は軒先が四方にあり、外壁が風雨にさらされにくくなっています。また、4つの屋根面は各方向に傾斜をつけているため、風や雨、雪などが分散され、劣化しにくく、風の影響も少なくなります。

 

寄棟屋根のデメリットは、屋根が低くなるため小屋裏スペースが狭くなることです。これにより通気性が切妻屋根と比べると悪くなります

 

また、屋根面は4つありますが、一つ一つが小さくなりますので、太陽光パネルを設置する場合も不利です。継ぎ目が多いことも雨漏りのリスクが高くなるため、屋根のメンテナンスは欠かせません。

 

寄棟屋根は切妻屋根と同様に和風、洋風どちらにも相性がいいため、屋根材の制限がなく、瓦、スレート、金属屋根、アスファルトシングルのどれを選んでも調和がとれます

 

【片流れ屋根】

屋根形状の種類とメリット・デメリット、相性の良い屋根材もご紹介!

片流れは一つの屋根面で構成されている形状でして、一方向にしか傾斜がありません。シンプルなデザインでモダンな雰囲気が特徴的でして、コストも安く抑えられます。

 

コストが安いのは新築時だけでなくリフォームのときも有利です。

 

片流れ屋根のメリットは他にもあり、小屋裏スペースが確保しやすく、ロフトを設けることができます。太陽光を得やすい方向に屋根があれば太陽光パネルを設置するときも有利です。

 

片流れ屋根は軒の出がないため、外壁の劣化には注意が必要です。軒の出がありませんので、風雨にさらされて汚れやすいですから、外壁塗装のタイミングは逃さないようにしましょう。

 

当社は塗装工事も承っております。詳しくはこちらの「屋根塗装・外壁塗装」をご覧ください。

 

雨樋の集水量にも注意が必要です。片流れ屋根は雨水の流れが一方向ですから、雨量が分散されず、容量オーバーしてしまう恐れがあります。片流れ屋根の場合は容量に余裕のある雨樋を取り付けることをおすすめします。

 

当社は雨樋工事も承っております。詳しくはこちらの「雨どい工事(修理・交換)」をご覧ください。

 

片流れ屋根は雨漏りのリスクもあります。屋根面は一つしかなく、継ぎ目が少ないので、雨漏りしにくいと思われるかもしれませんが、被害を受けてしまうところも意外と多いのです。

 

雨漏りする原因は、屋根からの雨水が外壁に伝い、接合部に侵入してくるからです。接合部には板金などで雨仕舞しますが、その処理が甘いと雨漏りしてしまいます。

 

片流れ屋根は狭小地のように敷地が限られている建物にもよく採用されています。そのモダンな外観からスレートや金属屋根と相性がいいです。

 

【入母屋屋根】

屋根形状の種類とメリット・デメリット、相性の良い屋根材もご紹介!

入母屋(いりもや)屋根は切妻屋根と寄棟屋根を組み合わせた形をする屋根です。その形状は、上部が切妻屋根、下部が寄棟屋根となっていて、建物を囲うように軒があります。

 

その特徴も切妻屋根と寄棟屋根のいいところを取り入れており、通気が取りやすいこと、軒が下がっているため外壁が風雨にさらされにくくなっていることがあります。

 

入母屋屋根は面積が大きくなり、屋根が重くなる傾向にあります。そのため耐震性には不利でして、しっかり地震に耐える構造に設計されていることが大切です。

 

入母屋屋根は重厚感があり、格式の高い屋根です。和風建築との相性が良く、スレートや金属屋根のような薄い屋根材よりも瓦との親和性があります

 

【陸屋根】

屋根形状の種類とメリット・デメリット、相性の良い屋根材もご紹介!

ビルやマンションでは主流。現在は住宅にも採用されることが多くなり、モダンな佇まいが印象的です。

 

一般的によく見る傾斜のある屋根とは違い、陸屋根はフラットな屋根のこと。勾配がほとんどありませんので、趣味の空間など憩いの場として活用することが可能です。

 

屋根が張り出していないので風の影響が少なく、たくさんの量の落雪の心配もありません。陸屋根は屋根にスペースを取られないため、居住空間を広げることもできます

 

陸屋根は折板屋根を設置するところもありますが、一般的には防水を施しています。防水のメンテナンスは大掛かりな解体工事がありませんので、メンテナンスコストも安く抑えられます。

 

ただし、勾配が少ないため、防水が劣化していると水が染み込みやすくなり、雨漏りしてしまいます。雨漏りしないように定期的にメンテナンスが必要です。

 

陸屋根の防水はシート防水、アスファルト防水、ウレタン防水などで仕上げられているのが一般的です。

 

当社は防水工事も承っております。詳しくはこちらの「屋上・ベランダ防水工事」をご覧ください。

 

陸屋根は太陽からの熱が伝わってくるデメリットもあります。夏に室内が熱くなってしまわないように断熱工事をして対策しましょう。

 

【どの屋根形状も定期的にメンテナンスが必要です!】

屋根形状の種類とメリット・デメリット、相性の良い屋根材もご紹介!

ここまで屋根形状の種類やメリット・デメリットなどをお伝えしてきました。どの屋根形状も定期的にメンテナンスが必要です。

 

屋根は高い場所にありますので、劣化に気づかずにそのまま放置してしまわないように、屋根点検の実施をおすすめします。

 

当社は無料で屋根点検を行っておりますので、しばらく屋根の状態を見ていないという方は、一度当社の屋根点検をご検討してみてください。

 

詳しくはこちらの「屋根・外壁0円診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

甲府市・山梨市・都留市・山梨市・大月市・韮崎市・南アルプス市・甲斐市・笛吹市・北杜市・上野原市・甲州市・中央市・中巨摩郡・南巨摩郡・南都留郡・北都留郡・西八代郡 他で、塗装工事、屋根工事のことなら、LOHASへお気軽にご相談ください。

 

山梨で雨漏り修理、屋根工事、屋根カバー、屋根張替え、葺き替えの無料見積もり【株式会社LOHAS(ロハス)】


山梨県の雨漏り修理、屋根工事、防水工事専門店
株式会社LOHAS(ロハス)
https://reform-gaiso.net/
住所:山梨県中巨摩郡昭和町西条517-1

お問い合わせ窓口:0120-614-021
(8:00~18:00 土日祝も営業中)

対応エリア:甲府市・山梨市・都留市・山梨市・大月市・韮崎市・南アルプス市・甲斐市・笛吹市・北杜市・上野原市・甲州市・中央市・中巨摩郡・南巨摩郡・南都留郡・北都留郡・西八代郡 他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://reform-gaiso.net/case/
お客様の声 https://reform-gaiso.net/voice/

★ 屋根工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://reform-gaiso.net/inspection/

★屋根工事ってどれくらいかかるの?雨漏りは本当に止められるの?塗装と葺き替え、どっちがいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://reform-gaiso.net/contact/


全てはお客様の笑顔のために!

山梨県のお客様の声